Read Article
町住客室の宿泊棟「和空間 多豆」

当館の全体図

客室

古民家の味
古民家の良い部分は最大限活かし、現代でもより暮らしやすいようにリノベーションしました。
昔ながらの日本家屋を、愉しむ。
隣や上下の部屋の音が気になる方もいらっしゃるかもしれません。
それは現代の建物と比較すると昔の建物の特徴と言ってもいいでしょう。
思いやりの心を持って、声量や足音などにも気を配る。
自然と心が落ち着いていくのではないでしょうか。
チェックアウトする頃にはまるで江戸しぐさが身に付いたかのような気持ちになっているかもしれません。

まるでちょっとした隠れ家のような、あるいは迷路のようなワクワク感
時間がゆっくり流れていることを感じる安堵感

角度を変えれば面白い見え方がしてくるかもしれません。
お気に入りの場所、アングルを見つけてください。

コリビング

シェアハウスのように共に暮らし、コワーキングスペースのように様々な職業の人と共に働く施設
のことをコリビングと呼びます。
多豆では宿泊されている方とコワーキングしている方が一緒にコワーキングスペースを利用するこ
とができます。
このようなコリビング体験ができるので、異なるお仕事を持つ人どうしでお話をしたりする中で
今までとは全く違ったアイディアが生まれるかもしれません。異業種とのコラボレーションや、も
しかすると未来のビジネスパートナーが見つかる可能性だってあります。


素敵な雑貨や骨董品もあります。こういったもの、1つ1つが雰囲気を醸し出しています。

夜は縁側で梅の木のライトアップを楽しみながら、今日出会ったビジネスパートナーと夢を語り合ってはいかがでしょうか。

Return Top